あなたは忍者TOOLS人目のミスラスキーです。
TOP このサイトについて プロフィール FF日記 とことん赤魔道士 ミスラスキー 北斎殿 ココ猫調理道 LINK
カテゴリ:FF日記( 140 )
MPKに歯止め?
仕事ってのは忙しい時は半端無いもので。
先週半ばから普通に自分の仕事させてもらえないくらいに
忙しい状況に陥ってしました。

いやぁ凄すぎです。

儲けに直結する様な仕事ならいいんですけどね、
なんで何も関係ないデータかき集めて提出せなならんのさー。
ってここで愚痴っても仕方なしですわよ?


公式でなんか発表されてましたね。
MPKに対する対策?

ちょっと紹介します。


・モンスターが、そのモンスターの本来の生息域以外の場所で戦闘を行った後、戦闘の目標となっていたプレイヤーが戦闘不能あるいはそのエリアからいなくなった場合は、近くに別のプレイヤーがいてもそちらに攻撃対象を移すことなく、その場で消滅するようになります。


本来生息域ってのは何処?
ってことですけど・・・これは座標でいいのかな。

NMって座標内に沸くじゃないですか。
てことはコレってあまり意味なさそうな気がしないでもない様な・・・?


スリプルヘイト乗ってる時にディア入れられて全滅させられた事も
あったわけですけど~・・・こういうのって適用されないのですよね。
いあ、それがMPKかどうかは分かりませんから
GMコールはしてませんが、
ミスによる険悪化を防ぐにはそういう所も対策が欲しいものです。

フリーではあるけど誰かのヘイトが乗った状態の敵は
名前を別の色にしておくとか。
ただ、それだと故意にやる人も出てくるかもなので、
その敵に対してパーティ/アライアンス外の人が攻撃した場合は
100%ヘイトが移行されるとか・・・

「キープ」ってのも賛否両論あるかもですけど、
それは取られても仕方ない気がしますしね~。
中途半端にタゲ持ってかれてヘイトはこっちに残ってます
ってよりは良いんじゃないかと。


・バインドによって足止めされているモンスターが、現在対象となっているパーティ/アライアンスのメンバー以外のプレイヤーに攻撃を与えることがなくなります。

何で今更・・・ってとこなんですよねこれ。
ずーっと前から問題になってた様な・・・。

まぁ、やってくれたから良しとしますか。
集団の中でのバインドも今後は有効活用できるわけですし。


明日バージョンアップが行われますね。
あまり期待できる項目がないですけどw
[PR]
by CocoKitsune | 2005-12-12 08:53 | FF日記
接戦、ロンフォールが熱い!
2005年12月4日(日)。
コンクエスト集計目前に迫ったこの日に、
サンドリアの隣接リージョン「ロンフォール」にて
壮絶な争いが繰り広げられていた。


ロンフォがウィン優勢(゚Д゚)」


私が所属するLS「WK」は
ウィンダス出身が加入条件という特化した部隊。

この情報を聞いて黙ってはおれまい?

西ロンフォールをサーチすると
そこだけで「表示されない」程の人数!
しかも大半がウィンダス出身者。


2週前だったか。
ウィンダスと隣接するリージョン「サルタバルタ」が
サンドリアに陥落されたのは。

その報復なのかは分からないが、
どうやらこの騒動を操ってる方は
某有名人のあの人らしい?


そんなことより。


こいつぁ大決戦だなおい(゚Д゚)


ちうことで。

うちのLSからも数名陥落のお手伝いに行ったわけだヽ(`Д´)ノ


ロンフォに行くと目に映ってきた光景は
いつものロンフォとは全然違っていた。

武器を調達してチョコボで走り、デジョンで帰ってまた調達する者。

低LVジョブをロンフォールで乱獲上げする者。

ウィンダス出身者にのみ辻ケアルする者。

OP付近で武器防具を合成する者。


サンドリア出身者も負けじと同じ事をしている。
中には「ギブアンドテイクでいいじゃん(´д`)」という方もいたけどw


一進一退の攻防。
時にはサンドリア優勢。時にはウィンダス優勢を繰り返し、
ついに決着の時が来た。



a0004558_7445546.jpg



あああああああああああああ

やっちゃった。やっちゃったよマジデw
ホントに陥落しちゃったよあははっはh


でもこういうときってスゴイですね。
日本人外国人関係なく一丸となってたもんね。

勝利の美酒に酔いながら我が故郷に帰る。






しかし・・・


そこでもまた、信じられないことが起こっていた・・・。



















a0004558_74844.jpg



あれ?(;'▽')
[PR]
by CocoKitsune | 2005-12-05 07:50 | FF日記
ソロ特攻履歴 「VS Sea Horror」
代名詞はバストア海の悪魔。
機船航路にてたびたび冒険者を脅かすノートリアスモンスター。
それが Sea Horror 

LV75 赤魔道士としては、もはや余裕に勝てる相手ではあるけど、
これから各地域のNMと対峙する心の準備としては
ココ猫にとって”丁度良い相手”。

また、低LV時代では目標の一つでもあった。



・・・決戦の時とは、突然訪れるものである。



澄んだ青空。気持ちの良い海の風。
和やかのBGMと、「平和」なこの空間で
いつもの様に釣りをしていた時にアイツは現れた。

>>>続きを読む
[PR]
by CocoKitsune | 2005-12-02 12:02 | FF日記
伝説は続く・・・ 北斎殿語録
現役時代、ネタとして、笑いの神として
このBLOGを暖め続けてくれた北斎殿に栄誉を讃え、
北斎殿シリーズにもう一花咲かせましょう。

北斎殿が発した言葉、いわゆる「北斎語」の紹介です。

※過去記事中に皆様から頂いたコメントの引用もございます。
※思い出し次第徐々に追加していきます。

-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-

□ 歌って踊ってぶん殴るガルカ
詩人取得後、最初のレベリングにて
サポにモンクをつけてた頃についたサチコメ。
通りすがりの冒険者に
「サポモ・・・(;゚Д゚)」と驚かれたほどだ。
後に北斎殿の代名詞ともなる。

□ エコロなガルカ
称号が「エコロジスト」になった時に、
レベリング用のサチコメに記入していた言葉。
「拙者はエコロなガルカでござる。」

□ 踊るのはダメですか?
初めての機船航路にて
イキナリ外出るのは危険だから待っててねという合図に対し
発せられた言葉。
後にいろんな場面で使われる様になる。

□ おやびん
とりあえずそのエリアで一目見て一番エラそうにしてるNPCのこと。
カザムのモグおやびん。
ゲルスバのオークのおやびん。等。
家の中に居るとかは除外らしい。
現場監督クラスか?

□ ガルガルる
アイアンハート追っかけクエ中の北斎殿のサチコメ。
意味は有るのか無いのか分からないが、
語呂からして「頑張る」の様なニュアンスか。
ちなみにダルメル肉が無いとガルガれないらしい。

□ 肝っ玉は太い
普通肝っ玉って大きいとか言うんだと思うけど、
北斎殿の肝っ玉は太さで表すらしい。
実際はちょっと脅かすとビビリが入るくらい「細い」。

□ クロガルー戦車
クロウラーにまたがってみたところ、戦車に見えたらしい。
その後手を出して逆に轢かれたとか。

□ ゲルスッパーン北斎
ひとり金策にとゲルスバに篭った北斎殿のサチコメ。
ゲルスパ(Pa)は誤りで、正しくはゲルスバ(Ba)。
しかし、ゲルスッパーンでもゲルスッバーンでも
お茶吹き度は変わらない。

□ 【こんにちは】 【ガルカ】 【スクリーンショット】 OK?
外国人ガルカプレイヤーを見てSSを撮っていた北斎殿が
交渉に使っていた言葉。
調理装備に憧れてたらしい。

□ 最高の夜
北斎殿自らがシャウトして集め、
「ガルカだけのPT」でサンドリアクエ「パーティの心得」を行った夜。
ヴァナ人生で一番インパクトのあった日。

□ スキーク
スニークの事。
初の機船航路にて、まずはスニークかける
という発言に対しての言葉。
相当パニクってたらしい。

□ 正装
頭:パンプキンヘッド
胴:浴衣
脚:サブリガ
という組み合わせが北斎殿の正装らしい。

□ 拙者
北斎殿の一人称。
拙者、ござる、等の使い回しから
「○○殿」というイメージを植えつけた。

□ 袖の下
ミッションランクポイントを上げる為にガードにクリスタルを渡す行為。
袖の下とはいわゆる「ワイロ」の事で、
「へっへっへ、旦那、このクリスタルで一丁拙者のランク上げてくだせぇ」
「おぬしも悪よのぉ」
みたいなめくるめくアレやソレな世界が
北斎殿の中で繰り広げられてたらしい。

□ 戦うガルカ詩人の歌
額のか~がやき勇気の印♪リンクされてもたたか~えますかっ。
コンボー、チョーハツー、たたか~う詩人♪
大きな体にちっちゃな笛で♪歌い踊ってたたか~えますかっ。
サポモンク~♪サポ戦士~♪ヴァナ・ディール・が~るかマーン♪

□ ダルメル肉
北斎殿の主食であり、心の友。
古今東西でガルカの主食はタルタルというネタを振り払い、ダルメル。
エル♂さん、気をつけてください。
(単純にキリンの肉食べてるだけなんだけども。)
ちなみに臭みの違いも有るらしく、
称号が「違いの分かるヤツ」になると理解できるらしい。

□ ツール
道具という意味では無く、北斎殿の場合サイクルレース。
ツール・ド・フランス等、国際的に大きな大会が始まると
しばらくの間ヴァナから姿を消す事もあった。

□ 初めてFF来た時頃を思い出す
初のサンドリア到着時に北斎殿から発せられた言葉。
初めてFFに来た時を懐かしんでる様に見えるが、
この時まだFF始まってから一週間程度・・・。

□ 北斎
北斎殿の名前の由来となった有名絵師。
中の人の憧れだそうで。

□ 北斗の拳
ソロムグのこと。
寂れた感じと廃墟と化したビルを見て
北斗の拳の町並みを想像したらしい。

□ もんぞー
フェロー取得クエの際に予め決めていた名前。
一覧表から選ぶというシステムだった為、
その夢は適わなかったが、そのセンスは高く評価された。
綴りは「Monzoo」。
[PR]
by CocoKitsune | 2005-11-30 07:54 | FF日記
趣味【みつけました。】
最近、NMを沸かす遊びをしています。
ドロップがどうとか、取り合いがどうとかは二の次で
とりあえず沸かしてやる~みたいな。
いわゆるNM探し。SS撮るのが目的?
まぁ取れるに越した事はないんですけど。

だからライバル多くても自分だけは殺伐としなかったり。
(他の人は迷惑でしょうなぁw)

昨日はアルテパ砂漠の蜘蛛NM、
Dune Widowを探しに行きました。

あれって確か1時間条件で周囲の蜘蛛と抽選だったと思うけど、
ココ猫が現地到着した時は蜘蛛が枯れ枯れなのに
人が誰も居なかったです。
多分、POPした直後だったんだろうなぁ~と。

で、その後狩る事正味2時間。
1時間で抽選開始とはいえ、その抽選が厄介でして、
なかなかPOPしないんですよこれ。

時間も遅くなったし、引き上げようかな~と思った時。


a0004558_9453911.jpg



見つけた瞬間ファストキャストがっちりディア釣りおういえ!


物欲ばっちりだな?


取り合いどうとか二の次とか言ってた奴の行動とは思えませんね♪

まぁ結局ドロップは網3個だったわけですが、
こんなことやって遊んでます。(やっぱ迷惑だw)

>>>続きを読む
[PR]
by CocoKitsune | 2005-11-29 09:58 | FF日記
TOP看板変えてみました。
普段土日やら祝日はカウンターなんてホトンド回らないこのサイトが
18時になった途端スゴイ伸びを見せています。


メンテ中だな?


まぁ、そんなココ猫も当然お暇なので
こうやって記事を書こうっちうことなんですけど。

まぁ、突然内容なんて浮かばないわけでw


兼ねてより考えてたTOP看板冬仕様に変えてみました。
場所はウルガラン。

これ撮りに行ったときホント大変だったんですよ。

>>>続きを読む
[PR]
by CocoKitsune | 2005-11-26 19:11 | FF日記
北斎殿、ヴァナを去る。
さて、今日は皆様に残念なお知らせをしなければなりません。
って、まぁタイトルの通りなんですが・・・

北斎殿がFFXIを引退する決意をなさいました。

リアルで多忙になった様で、
課金してもホトンドインできない状態にあり、
このまま続けていくには困難となっての決意です。

このBLOGで最大のネタになってくれた北斎殿に
心から感謝いたします。ありがとう。

まぁなんだ。
あまり湿ってるのも好きじゃないんだが・・・
アレやソレを振り返ってみますか。

>>>続きを読む
[PR]
by CocoKitsune | 2005-11-25 10:09 | FF日記
楽ありゃ苦もある。
昨日こんなシステムメッセが流れましたよ。


a0004558_1145497.jpg



ダウト。


ワタクシ、過去にGMコールを3回ほど行っておりますが、
いずれの時も対応して頂いたことはございませんことよ?

それも不具合だと仰るのかしら?


いい事もあれば悪い事もある。
ヴァナにおいてもそうでしょう。



早起きはサンコンの得。













違うな?



まぁそういうことで昨日の朝から砂丘にいってみました。

砂丘は大変です。
皇帝狙いで(今は姫帝)張ってる方々が多々。

朝早くからご苦労様です。(オマエモナ)





a0004558_11113757.jpg






(゚Д゚)!





a0004558_11115237.jpg






あwせdrfgtひゅじこlp




ふじこどころかひゅじこが出るくらいビックリした!!1!!!11



朝早くから行動するといいことがありますよ~。



ちうことで。


このままのノリで忍者ミラテテ上げにも終止符を!

最近リヴェーヌワートをやって、一気にミラテテ上げに王手をかけたココ猫。
そのクエをやったお陰で、今度は礼拝堂のミラテテも可能に。
あすこはソロでできるのよ~っちうことであっさり取ってきました。

さぁ。

いよいよ開封の時。


伸るか反るか。



































a0004558_11162598.jpg





































a0004558_1116325.jpg























Orz~
[PR]
by CocoKitsune | 2005-11-21 11:17 | FF日記
あんな失敗こんな失敗
まぁ・・・そのなんだ・・・


人にはいろいろ失敗とかあるわけ。
ね?

だからそう(  ̄- ̄)←そんな目しないでくださいy



・・・



えっとね?



護衛って一つクリアしたら他受けれないなんて知らなかったしwwwwww



実は昨日の話です。



ココ猫ウィンダスランク9 赤魔道士75





・・・





いや、まぁね。



そういう失敗とかあるわけよ。



主催しといてそりゃねぇよなぁwwwwww


Orz~






まぁなんだ。


ヴァナっていろいろと紛らわしいものが多いのが原因?



アレだ。




プロM「なにゆえにその子は」を
本気で「なによその子は」と思っていた件について。






めくるめくアレやソレな世界が蠢いているんだろうな~とか想像してたOrz~






まぁ・・・そういうわけなんだ。







ちょ・・・ま・・・wwwwww





Tonberry Cutterに宝のカギトーレドしたwwwww






末期らしいよ?



Tonberry Cutter と Treasure Coffer って一瞬見ると間違うんだyp!!











同じコッファー関連・・・



古墳の地下でアレソレしてたらシャウトがあったわけよ。

(pos) Treasure Coffer って。

親切な人が見つけたからシャウトしてくれたわけ。
しかも間近だったわけ。
ちょうどカギも持ってたのね。

で、サーチしても箱取りとか居なかったのよ。
じゃあ、遠慮なくってことで・・・・







Cocomin : 取ります~。




と返したわけ。シャウトで











あとは、わかるな?















箱のカギじゃ開かねぇわなwwwww






顔真っ赤にしてデジョンヌOrz~








ココ猫ウィンダスランク9 赤魔道士75
いろんな意味でごめんなさい Orz~
[PR]
by CocoKitsune | 2005-11-18 11:56 | FF日記
ちょっといい話。
最近、赤ソロを追及するためにサポ忍者を上げている。
とは言ってもミラテテで頑張ってきたわけだけど、まだLVは33。

倉庫キャラに装備はある。
特に今すぐ何かやるかっていう程の予定もない。
私は倉庫キャラから忍者用装備を移動した。

同じレベル帯があまり居なかったのもあり、
希望を出すとすぐにお誘いが。

パーティ

ああ、NAか。

普段この手の誘いはお断りしてるけど、
待っていてもラチが開かないし入れてもらうことに。


狩場はガルレージュ要塞。
私は誰かの入れ替えで呼ばれた様だった。
編成は忍戦暗黒黒詩。
私と詩人は日本人。他は海外プレイヤー。

狩りはすぐにスタートするが、
釣り役の暗黒がお世辞にも上手いとはいえず、
イキナリ釣り失敗で大リンク。
戦黒黒の3人が戦闘不能になるという大惨事となってしまった。

自分達のPTに白は居なかったが、
通りすがりのナイトが辻レイズをくれた。

3人が衰弱状態で座っていると、
暗黒がふらふらと獲物を探しに出た。
獲物に目をつけておくのは構わないが、
今絡まれたら大変だぞ。
と言おうとした瞬間・・・。

「oops」

あ!

なんとカブトに絡まれてしまったのだ。

私はすぐに挑発を入れ、
「Zone! にげて!
と言うが、なんと他のメンバーが戦いだしてしまった。

衰弱も治ってないのに!
これだからNAは!!!

私には微塵隠れがある。
私がタゲを取り、すこしでも離れたところで微塵隠れするつもりだった。

「ZONE!! にげて!にげて!
と繰り返す。

しかしそれでも逃げないメンバー。
そこへ暗黒がなんとWSを入れる。
タゲを抑えきれない!
みるみるうちに赤くなる暗黒のHP。
私の挑発リキャストはまだだ。

一人死んだかと思ったその時に
黒のケアルにヘイトが乗ってタゲが移る。

蝉を張り替えてる暇は無い。
リキャスト完了した挑発をすぐに実行。

「i can 微塵隠れ にげて!ZONE!!」

何度も繰り返すが言うことを聞かない。

蝉の無い忍者は脆い。
あっという間に私のHPも真っ赤に。
黒のMPも残されていない。
衰弱してたのだ、あたりまえだ。

そこへ暗黒がなんとHP真っ赤なくせに挑発!

バ・・・!

すぐに私はWSを撃つ!
幸いな事にタゲは外れて私の方へ、
ダメもとで蝉を張りなおしてみる。詠唱・・・。

と、その瞬間衰弱から立ち直ったばかりの戦士がWS!
連携 ⇒ 湾曲
タゲがふらつく。
衰弱から治ったばかりだからHPは真っ赤!
蝉を張り替えた瞬間に私はまた挑発を入れる!

そこへ・・・

泉を使った黒の精霊MBが炸裂・・・!



カブトは地に落ちた・・・。


勝った・・・。


「heeeeeey!!よくやった!
「Coco GJ!!」

何が・・・

何が Coco GJ だよ!

何がよくやった!だよ!


にげて!ってアレほど言ったじゃんかコンチクショー! ≡(つд`)

詩人が、
「まったく、逃げるってことを知らんのかw」
なんて言ってたけど、内心嬉しそうだった。

久しぶりに戦闘に必死になった。
日本人PTだったら間違いなく逃げの一手。
そこを果敢に立向かい、
一人の犠牲者も出さずにピンチを脱したこの瞬間に、



みんなが酔いしれていた



たった一度の戦闘だったけど、
今までやってきた何千回の戦闘の中で、


一番熱かった。
[PR]
by CocoKitsune | 2005-11-16 15:20 | FF日記