あなたは忍者TOOLS人目のミスラスキーです。
TOP このサイトについて プロフィール FF日記 とことん赤魔道士 ミスラスキー 北斎殿 ココ猫調理道 LINK
赤魔道士とは
□■□ 赤魔道士に対する公式の見解 □■□

○ 説明書より
『白魔法』と『黒魔法』の両方を習得できる上、剣術にも長ける万能魔道士。
ただし、どれも極めるためには長い鍛錬を必要とする。

○ 公式webより
剣の扱いにも優れ、白黒の両魔法をも会得した魔法剣士「赤魔道士」

○ ウィンダス耳の院の会話
Majiji:
ちょっと待って。
お2人とも、大事な魔法を忘れているんじゃない?
魔法は、攻撃と回復だけじゃないのよ。
私が説明したげる!

強化魔法っていうのは知ってる?
「エンファイア」って魔法や「ファランクス」って
魔法はね、武器や防具に一時的に魔法のオーラを
かけたりできるのよ。

こういう強化魔法を使うには、
黒魔法も白魔法も両方勉強しないとならないの。

そういうわけで、赤魔道士が一番!
自分の武器に魔法をかけて大活躍できるわ!

Pakesse-Myukesse:
けど、赤魔道士は
黒魔法も白魔法も、ある程度までしか
使えないだろ?


□■□ 赤魔道士に対するココ猫の見解 □■□

赤魔道士は何でもできる。
剣技ができ、白、黒魔法を使える。
でも、剣技においては戦士やナイトには敵わない。
魔法においても白魔道士、黒魔道士には敵わない。
何でもできるようで何もできない。
昔言われた「器用貧乏」。
それが赤魔道士。


□■□ 赤魔道士の姿 □■□

ソロでの動きは万能【魔道士】というよりは万能【剣士】。
PTでの活躍は、コンバート、リフレシュを覚える40代から。
それまではMPの少ない劣化白。

弱体魔法のスペシャリストと言われているが、
AFのワーロックタバードを着れるまでは
他の魔道士と大差はない。

全体を通して開花するのはLV60からか。


ここまで聞くと弱いイメージがあるけど、
「途中までしか覚えられない魔法」とは
『最低限使う魔法』であり、ソロ活動には大いに役立つ。

また、赤魔道士専用の魔法もあり、
これはPTでも非常に重宝する。
[PR]
by CocoKitsune | 2001-11-22 11:39
<< 魔法 とことん赤魔道士 >>