あなたは忍者TOOLS人目のミスラスキーです。
TOP このサイトについて プロフィール FF日記 とことん赤魔道士 ミスラスキー 北斎殿 ココ猫調理道 LINK
赤魔道士育成指南
a0004558_1232979.jpg


ときどきスゴイところからこんにちは?
ここがどこだか分かりますか?

とんでもない所に乗って遊んではしゃぎまくって、
足を滑らせて落ちたらこんなところに居ました。


今日は、これから赤魔道士をやってみたいと思ってる方、
それから、今赤魔道士をやってるけど、
どう動いていいか分からな~いという方の為に、
ワタクシ、ココ猫が手取り足取り、
超自己流赤魔道士育成を指南したいと思いま~す。


あ、いつものお約束ですけどね?
先ほども言った様に超自己流ですから、
私の通りにやってたらとんでもない目にあったぞ!と言われても、

そんなん知りませんから♪

自己責任でよろしくですよ~。

本文長いです。。。




-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-

[ 赤魔道士 ]
『白魔法』と『黒魔法』の両方を習得できる上、剣術にも長ける万能魔道士。
ただし、どれも極めるためには長い鍛錬を必要とする。

(※公式より抜粋)

言葉のマジックってスゴイですよね。
これだけ見ると何でも出来ちゃうスゲージョブじゃん!
勇者っぽくて強そうじゃまいか!って思いますよね。

全然そんなことないから^^

出鼻挫いてしまいましたね。
イキナリ夢を壊してゴメンナサイ?
でもね・・・

ちっこい島でホントは魔法使いになりたかったけど、
結局魔法が上手くいかないまま、元勇者から今後の勇者として育てられて、
最後には大魔王を打ち負かしてどっか行っちゃうあのナントカの大冒険に出てきた、
なんだか偉そうなキノコ頭の賢者さんが言ってましたね?(説明長い)

「勇者は何でも出来る。だが、武器の扱いは戦士には勝てねぇ。
魔法だって魔法使いには勝てねぇ。
何でも出来るようで何も出来ない。それが勇者ってやつさ。」(本文ではありません。)

まさにコレです。器用貧乏ってヤツです。

赤の使う白魔法は、黒魔道士が使う白魔法よりマシ。
赤の使う黒魔法は、白魔道士が使う黒魔法よりマシ。

なのです。

では何故、あんなにPTから人気があるのでしょう。
それは、高LVになってから突然開花し、
効率アップに多大な貢献ができるからです。

徐々にお話しましょう。

-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-∞-

LV1~LV13
まずはソロで赤魔道士の感覚を身に付けてください。
この頃は、攻撃力や防御力等は戦士とあまり差はないと思います。
PTで稼ぐよりも効率がいいです。

LV1からディアが使えるので、ディアで釣って叩くのもいいでしょう。
LV3からケアルが使えます。もうここで一気に効率アップ。
あとは覚えていく弱体を確実に入れる練習をしつつ、
LV13を目指してください。

もうこの辺りから強いです。普通に。

最強とか勘違いします^^


LV14~
いよいよPTに入っての行動です。
基本は戦闘が始まったら「弱体→回復補助と弱体管理」になります。
ココ猫は、スロウ→パライズ→ブラインと入れてます。
但し、ブラインは結構ヘイト高いので控えめに。

覚えたてのエン系も使ってみたいかもしれませんが、
一緒に殴ってると、範囲とか食らったら回復間に合わず危険ですOrz~

※これをやれたら素敵
今後ずっとそうですが、連携後のMBで後衛へタゲがふらつきやすくなります。
赤も一緒にMBに参加することもありますが、状況に応じてバインド。
気づかれにくいかもしれませんが、コレで足止めすることで、
上手く行けば後衛にタゲが行っても、少し時間が稼げます。


LV18でサイレス。21でグラビデといった弱体を覚えていきます。
魔法を使うモンスターには開幕サイレスを入れましょう。
グラビデは回避率をダウンさせる効果もあるようですが、
タゲがふらついても時間が稼げる様に、入れておきましょう。

LV32でディスペルを覚えます。
この辺りから赤が重宝されてくるようになります。
アビリティによる強化も打ち消すことができますので、
ログを良く見て、強化がかかったらすぐにディスペルできる様練習しましょう。

この辺りはもう、何もかも中途半端で挫折しちゃいそうです。
でもめげないで!もうすぐ変われるから!


LV40~
いよいよ赤魔道士が大進化を遂げる時がやってきました。
アビリティ「コンバート(LV40)」と、赤専用魔法「リフレシュ(LV41)」です。
特に、LV41でリフレシュを覚えると、その立ち回りもガラリと変わります。

※マクロに仕込む便利技
コンバートは、自分のHPとMPを入れ替えるという荒業です。
但し、一度使用すると、再使用まで10分かかります。
この10分間はMPを上手く調整しなければなりません。
時間の経過も重要です。
そこで、全てのマクロの最後の行でいいので「/recast コンバート」と入れておきましょう。
コレを入れておけば、マクロを発動するたびに、コンバート使用まであと何分か分かります。


さあ、ついにリフレシュを取得しました。
ここからの立ち回りは今までを遥かに上回る忙しさになります。
更にLV48ではヘイストを取得。
もう休む暇もアリマセン。

まとめとして順を追って書き出します。

・狩場到着
1. 狩場に着いたらまず食事。
2. リフレ回し(自分→魔法を駆使するプレイヤー)
3. 白さんが居なかったらプロシェルを一人一人に掛けましょう。

・戦闘開始
1. メイン盾となるプレイヤーにヘイスト
2. 弱体一式
3. リフレ管理
4. ヒーリング
5. MB or バインド
6. 回復補助

・戦闘終了後
1. ヒーリング(MP少なかったらコンバート)
2. リフレ管理

とまぁこんなにあります。
書き出すだけなら簡単ですが、この通りやってても正直言ってダメです(´・ω・`)
臨機応変」。コレが一番大切かもしれません。

では、どのようなときに臨機応変が必要になるのか。
基本的な事と、イレギュラーな時の説明を少ししましょう。


■リフレ回しってどうやるの?
ココ猫の場合、まずは自分に掛けます。

マクロ : 
/ma リフレシュ <stpc>
/recast コンバート
/wait 23  ←ファストキャストによって変わります。
/echo 再リフレシュ可能です。


再リフレが出来る様になったら、MPを使うプレイヤーに掛けていきます。
優先順位とかありますが、ココ猫は上から順に掛けていきます。
自分のリフレが切れたら、また掛け直しです。


■戦闘中にリフレが切れた!
何を置いてもリフレ優先と言われてます。
PTが壊滅の危機にある場合は別ですが、
余裕のある場合はリフレを掛け直しましょう。
ただし、リキャスト時間は18秒もあるわけですから、
その時間を余すことなく、弱体や強化や回復補助を行います。

例 : リフレ(メンバー1)→スロウ→パライズ→リフレ(メンバー2)→グラビデ→ブライン
→リフレ(プレイヤー3)→ケアル→ヘイスト→リフレ(プレイヤー4)→・・・


■コンバートっていつ使うの?
ココ猫はLV60までは120を切ったら、
LV61からは150を切ったら使ってました。

マクロ : 
/ja コンバート <me>
/p コンバート![ HP ⇔ MP ] ビックリしました!
/wait 2
/ja 女神の印 <me>


台詞の「ビックリしました!」は最初は「ビックリしないでね」だったのですが、
そう言ってもどうせビックリされますのでw
「女神の印」ですが、この直後にケアル3~4を入れます。
印を入れておけば1回のケアルでほぼ全快しますので、
MPの節約になります。
赤/白の場合、女神の印の使うタイミングってそれほど無いので
ここぞとばかりに使いましょう。


■戦闘中にコンバートは使っちゃダメ?
よほどの事でなければ使うのは控えましょう。
コンバートにもヘイトはありますし、使った直後はHP真っ赤です。
範囲攻撃なんて食らったらMP満タンで死にますよ~。
もし、範囲が来なくても、念のためとHPを回復したら
タゲがふらついて~何てこともありえます。
ココ猫は1度、スリップダメージ食らったままコンバートしましたOrz~


■連続魔の使い道が分かりません。
ココ猫も分かりません☆
いや、冗談はさておき。あまり使うことはないと思います。
ココ猫が使ったことあるのは・・・
大リンク、エスケ間に合わない!
連続魔→テレポorエスケ

狩場に行く途中、仲間が絡まれて死んじゃった。
周りには強敵だらけ、生き返ってもその場でまた襲われそう。
連続魔→レイズ→スニーク→インビジ
※スニークは仲間に魔法かけても切れない。
 &レイズを使用しても、完全に立ち上がるまでは敵に感知されない。
起き上がってる最中にスニーク掛ければOKです。

そんな時でしたか・・・。
あとはmaat戦くらい?w


長くなりましたが、自分でもまとまりついてないと思います♪
赤魔道士は、LV40から劇的な変化をしますので、
それまでの下積み頑張りましょう~。

オチも無く終了~。
[PR]
by CocoKitsune | 2005-05-17 13:38 | FF日記
<< サポ忍。なんか苦労しそうな気がすr 箱庭ヽ(`Д´)ノバリスタヽ(... >>