あなたは忍者TOOLS人目のミスラスキーです。
TOP このサイトについて プロフィール FF日記 とことん赤魔道士 ミスラスキー 北斎殿 ココ猫調理道 LINK
北斎殿、ジュノ視察編
ココ猫の誘導により無事ジュノへ足を踏み入れた北斎殿。
予想以上の都会っぷりに大慌てw

北斎 : おおおおお!BGMからして都会だ!
LS一同 : 北斎さんジュノデビューおめ~^^
北斎 : ウィンダスは田舎だったんだ!(ToT)


着陸体制にはいる飛空挺を見ては

北斎 : 都会だ!!

道行く人々を見ては

北斎 : 見たことのない服着てる!

・・・田舎者まるだし(´д`)
まぁ、そこが北斎殿らしいんだが。

港から入ったので、最下層から案内しようということで、
クフィム入り口から上がっていこうと。

クフィム前までは順調に案内できたんですが・・・

ココ猫 : この階段を上って、更に上にいける階段あるから上るよ。
北斎 : クフィム・・・と。


聞いてない・・・と。

そのまま下層に行くココ猫と北斎殿。が。
ココ猫が先に下層に入るが北斎殿がついてこない。

北斎 : どこですか(ToT)

迷子キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
人の話聞いてないから(つд`)
でもね、今まで何度かジュノを案内してきたけど、
真直ぐ上ってくる階段で迷子になる人は初めてですyp

また港へ降りてMAPで確認してみると、
何故かソロムグに向かっていく北斎殿。
・・・ってかジュノ自体一本道だったでしょうにwww

ココ猫 : 逆!そっちじゃないw
北斎 : ぎゃ・・・逆・・・(ToT)


もはや自分がどっち向いてるのか解らない状態らしい。
逆だと言ってるのに更にソロムグ方面へ走る北斎殿。違うw

仕方なくココ猫が見つけて/wave
しかし、混乱してる北斎殿はココ猫を見つけられずその場でクルクル。
楽しいガルカだなw

北斎 : 迷子の気持ちが分かった様な気がする…

私は迷子の我が子を必死で探す母親の気持ちがわかtt

やっと合流して下層、上層を特にネタ問題無く案内し、
上層からル・ルデを見上げる。

北斎 : 円形の大きな建物の上に楽しげなものがありますな。
ココ猫 : 庭ですな。
北斎 : 庭!?
ココ猫 : 庭。


ピンと来ないのも仕方ないが。
北斎殿引き連れて庭へご~。

庭で見せておかなければならないものといえば、
やはり後々お世話になり、且つネタ豊富な限界じじぃでしょう。

北斎 : このじーさんイイリズムで踊ってる・・・。
ココ猫 : それ踊ってるのと違う。構えてるのw
北斎 : ははぁ、踊ってるようにしか見えませんな。
ココ猫 : あ、ちなみにそのじーさん、モンクLV70だから。
北斎 : !!!
ココ猫 : あまり逆鱗に触れないよーにw
北斎 : このおじいさまが・・・LV70!?


まぁ、70かどうかは分かりませんが、、、
そのうち味わう超難関。
ココ猫もまだ味わってませぬ・・・。


FFはジュノデビューしてやっと始まれると誰かが言ってたけど、
これからの北斎殿、タノシミにしてますよw
[PR]
by CocoKitsune | 2004-11-25 16:34 | FF日記 -北斎殿-
<< クフタルのジンクス 北斎殿、ジュノ上京編 >>