あなたは忍者TOOLS人目のミスラスキーです。
TOP このサイトについて プロフィール FF日記 とことん赤魔道士 ミスラスキー 北斎殿 ココ猫調理道 LINK
北斎殿、ジュノ上京編
きました北斎殿シリーズw

あのころまだジュノに降り立ったばかりの北斎殿も
戦18・モ15に育ちました。
もう立派にジュノデビューできます。
前衛的には不安残るかもですが、
そこはガルカという種族がカバーしてくれるでしょう。

と、いうことで

北斎殿ジュノまで護衛ミッション発動ヽ(`Д´)ノ


タロンギで両手槍のスキル上げをしてた北斎殿。
昨日はココ猫のロギン時間が遅かったのもあって
レベリングを断念してたので様子見に行ったわけです。

笛を吹くヤグと戦っていた北斎殿。

北斎 : ヤグが笛!?
ココ猫 : 詩人ヤグだからね。
北斎 : 私だって歌いたいっつーのに!!


詩人を目指すですか。

エレメンタルをつれて歩くヤグを見つけては

北斎 : エレメンタル!?
ココ猫 : このヤグは召喚士だね。
北斎 : むむぅ
ココ猫 : 獣人はみんなジョブもってるからね。
北斎 : なんだってー!?

北斎 : いつの日か歌い返してやる!


詩人確定らしいですヽ(´ー`)ノ

北斎 : そろそろ上京してもいいレベルでしょうか?
ココ猫 : ん~、いいんじゃない?

(てか始めからそのつもりで来たんだけど…)

メリファトに入ってやはり名物といえばドロガロガの背骨。

ココ猫 : あれが有名なドロガロガの背骨だよ~。
北斎 : な・・・なんじゃありゃぁ!!!!???


期待通りの反応w
ココ猫も初めてアレを見たときは驚きを隠せませんでしたけどね。
同じような反応してたかも・・・。

背骨をくぐった後に見えたのは、バリスタのおっちゃん。
何故かここでもいつもどおり写真撮影をする北斎殿。
NPCがスキらしいw

このエリアではこの敵は危険だよ~とか教えつつソロムグにイン。

ソロムグに入ると迎えてくれたのはとてとての嵐。
絡まれたら当然ココ猫でも救いきれずに撃沈するかもしれないが、
あえてここはMGSで。

だっておもしろs

歩き始めて最初から

北斎 : な・・・なんだこいつらー!
ココ猫 : 絡まれないようにね~。(←意地悪)
北斎 : 戦ってる次元が違いすぎる…


ソロムグを走っていると、見えてくるのは廃ビルのような建物。

北斎 : なんか、この廃墟みたいな建物みてると・・・
ココ猫 : うん?
北斎 : 北斗の拳を思い出すのは私だけですか?


・・・確かに。わからんでもないw

途中で立ちふさがるクァール。
インビかけても良かったけど、
それじゃネタが生まれnここは一つ戦い方を披露。
一緒に両手槍を構える北斎殿。

北斎 : 挑発とかやらない方がいいんですよね・・・?
ココ猫 : 絶対やらないでw
北斎 : 絶対・・・(ToT)


そんなんやられたらココ猫立場なくなりますから!

北斎 : あたんねー!TT

当然ですヽ(´ー`)ノ

ジュノへ入る直前に歓迎の意を込め、

ココ猫 : ジュノへようこそ♪
北斎 : えええ!?
ココ猫 : 意外と近かったでしょ?
北斎 : この・・・荒れ果てた大地がジュノ!?


それソロムグ。

相変わらず楽しげなトークを披露してくれる北斎殿。
次回はジュノ内部の案内編だだだ!
[PR]
by CocoKitsune | 2004-11-24 09:46 | FF日記 -北斎殿-
<< 北斎殿、ジュノ視察編 水取りだ! >>